症状を根本から改善し理想の体に 宝塚市のおかだ鍼灸整骨院

ヘッダー電話
ロゴ下住所等 ヘッダー電話下地図 ヘッダー電話下労災 ヘッダー電話下事故 ヘッダー電話下保険
おかだ鍼灸整骨院ロゴ
ヘッダー保険、事故、労災 ヘッダー地図 ヘッダー電話

☆宝塚市売布・中山寺・清荒神にある『おかだ鍼灸整骨院』☆パワーを作る工場のミトコンドリア

こんにちは
【阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分】
宝塚市売布にあります

おかだ鍼灸整骨院の村上です。

 

 

 

今回はミトコンドリアについて説明します。

 

 

ミトコンドリアって聞いたことありますか?

高校で生物を取っていた方は聞いたことあると思います。

ミトコンドリアは地球にいる生物の多くが持っている

ATP(アデノシンサンリンサン)とゆう

エネルギーを作るための工場です。

人もミトコンドリアでATP(アデノシンサンリンサン)を

作って活動しています。

 

ミトコンドリアはエネルギーを作る工場なので、

代謝の激しい臓器に多くあります。

例えば筋肉、肝臓、腎臓、なんかによくあります。

筋肉の中でもインナーマッスルに多くあります。

 

アウターマッスルとインナーマッスルの違いは?

 

アウターマッスルはパワーがあって、ばてやすい。

インナーマッスルはパワーは弱いけど、ばてにくい。

とゆう違いがあります。

 

このばてにくいとゆうのはミトコンドリアの量で決まります。

アウターマッスルには少なく、インナーマッスルは多いです。

 

アウターマッスルはエネルギーを解糖系で作ります。

解糖系は細胞質(細胞の中)でやります。

解糖系は1個のグルコース(単糖)から2個のATPを作ります。

解糖系では酸素を使わないので、嫌気性と言われています。

 

インナーマッスルはミトコンドリアをいっぱい持っています。

 

インナーマッスルはミトコンドリアの中でTCA回路(クエン酸回路)と電子伝達系でエネルギーを作ります。

 

TCA回路は酸素が必要なので好気性と言われます。

TCA回路でATPを作り、出たあまり物を使い電子伝達系でATPを作ります。

電子伝達系で出来たあまり物もTCA回路に帰ってきて糖を分解してできたアセチルcoA(アセチルコリンコエンザイムA)を足してATPを作くります。

ミトコンドリアではTCA回路と電子伝達系をクルクル回してエネルギーを作ります。

1個のグルコース(単糖)から

TCA回路では2個のATPを作り

電子伝達系では38個もATPを作ります。

 

インナーマッスル(赤筋)にあるミトコンドリアの量は

体重の10%もあります。

 

アウターマッスルとインナーマッスルについては、

筋肉についてで詳しく説明しています。

興味があれば見てください。

 

工場の働きをするミトコンドリアの働きはATPを作るだけではなく、

生きていくのに重要な働きをします。

 

 

ミトコンドリアの働きは?

 

エネルギーを作る!

熱を作る!

乳酸を分解する!

カルシュウムを貯める!

細胞の寿命を決める!

です。

 

エネルギーを作る!

TCA回路と電子伝達系でATP(アデノシン サン リンサン)を作ります。

 

熱を作る!

ATP(アデノシン サン リンサン)を作る時に熱も作ります。

 

乳酸を分解する!

スポーツなんかの激しい運動の後に増える乳酸をATPに変える。

 

カルシュウムを貯める!

血のカルシュウムの濃度の調節をする。

 

細胞の寿命を決める!

細胞は新しい細胞ができ、古い細胞は死にます。

細胞が死ぬ時はミトコンドリアから壊れます。

 

ミトコンドリアの量はお母さんのミトコンドリアの数が遺伝されます。

増やそうとしても増やせませんがミトコンドリアを活性化させる

アディポネクチンという酵素があります。

 

アディポネクチンは長生きの方に多いので長寿遺伝子と言われています。

血管の修復や、血糖値、脂質の代謝にも関りがふかいです。

脂肪細胞で作られる酵素です。

詳しくは次回書きますね。

 

まとめると、

ミトコンドリアの働きは

①エネルギーを作る!

②熱を作る!

③乳酸を分解する!

④カルシュウムを貯める!

⑤細胞の寿命を決める!

 

インナーマッスルに多く、エネルギー(ATP)を作る工場です。

数を増やすことはでいないですが、

アディポネクチンとゆう酵素で活性化させることで

働きを良くすることができます。

 

 

暑くなったり寒くなったりで体調崩す人が増えてます。

寒暖の差で自律神経の乱れも出やすいので、

運動と睡眠と栄養が大切です。

しっかり食べてしっかり寝て、5月乗り越えましょう。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

骨盤矯正・猫背矯正・産後骨盤、交通事故によるムチウチ、ケガなら

『おかだ鍼灸整骨院』

ホームページ:http://okada-shinkyuseikotsuin.com/

エキテン:https://www.ekiten.jp/shop_7162440/

住所:宝塚市売布東の町11-5

TEL:0797-20―6756

受付時間:

月・火・水・金【9時~12時/15時~20時】

木【9時~13時】

土曜【9時~13時/15時~18時】

休診日【木曜午後・日曜・祝日】

アクセス:阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

当院では骨格矯正・筋肉調整・インナーマッスル強化の

3つの施術を組み合わせることで再発しない身体作り、

根本治療を行っています。

その他、鍼灸、手技療法の他、

ハイボルテージ治療なども豊富に備えています。

腰痛、肩こり、頭痛、ねんざ、打撲、交通事故治療

など、あなたのお悩みは宝塚市売布・中山寺にある

『おかだ鍼灸整骨院』にお任せください!

 

☆宝塚市売布・中山寺・清荒神にある『おかだ鍼灸整骨院』☆骨盤のゆがみにも種類がある?ゆがみが原因で引き起こされる症状を解説!

今回は、

骨盤のゆがみについてです。

骨盤のゆがみにも種類がある?

ゆがみが原因で引き起こされる症状を解説!

 

 

日ごろからの姿勢によっては、骨盤がゆがんでしまうことがあります。その骨盤のゆがみには種類があるのをご存知でしょうか。

 

理解していないと、症状の原因や改善を行うことができないので、しっかり把握しておきましょう。

 

また、骨盤のゆがみが原因で引き起こされる症状はどんなものがあるのかも詳しく解説していきます。

 

骨盤のゆがみの種類

 

骨盤は、日々の生活によって、徐々にゆがみが生じています。それは癖だったり、無意識に行われることなので、修正するのも大変なことです。

 

そんな骨盤のゆがみには、特徴によって種類があると言われています。骨盤のゆがみの種類によっては、どのように改善していけばいいのか、それぞれ違ってくるため、事前にゆがみの種類を知っておく必要があるでしょう。

 

自分は、どんな骨盤のゆがみなのか、参考にしてみてください。

 

1.ねじれ

 

主に足を組む癖がある方や横座りをしてしまう方に生じやすい骨盤のゆがみのタイプです。左右のどちらかに重心を傾けることで発生するので、バランスよく重心を整えておくことが大切になるでしょう。

 

症状としては、下半身太りになりやすく、ヒップや腰周りに脂肪がつきやすい性質にあります。

 

心当たりのある方は、座る時や立ち方には十分注意して、体にねじれが発生しないように工夫していきましょう。

 

2.傾き

 

ご飯を食べる時に、片方の歯でしか食事をしない方やカバンを常に片手で持っている方に生じやすい骨盤のゆがみです。

 

傾きがひどくなると、内臓の位置が下がってきたり、肩こりや腰痛の原因になってしまうことがあると言われています。

 

また、特徴としては下っ腹が出やすくなるので、自分に当てはまることがあれば、改善するように努力しましょう。

 

前に骨盤のゆがみが生じている方は、腰が反り返っていることが多く、反対に後ろに骨盤がゆがんでいる方は、猫背になりやすいと言われています。

 

見た目にも違和感があるため、綺麗な姿勢を演出したいのであれば、片方の骨盤に負担をかけるような癖を直すようにしていきましょう。

 

3.開き

 

妊婦に発生することが多く、産後にでやすい症状といえます。そのまま、骨盤の開きを放置していると、産後太りになってしまうことが考えられるので、注意が必要です。

 

O脚やX脚の原因にもなるため、産後には整骨院で骨盤矯正をしてもらうようにしましょう。

 

また、骨盤が開いたまま放置していれば、内臓や消化器系に影響を与えてしまう恐れがあるため、骨盤の開きがあると感じたのであれば、早めに対処する方がいいでしょう。

 

骨盤のゆがみによる症状

 

骨盤のゆがみだけのせいとは言い切れませんが、骨盤のゆがみを放置していると、いくつかの症状の発生を誘発してしまう恐れがあります。

 

どんな症状が出るのか詳しく解説していきます。

 

1.むくみ・冷え性

 

骨盤がゆがんでしまうと、今まで問題なく流れていた血流の流れを悪くしてしまったり、リンパの流れを滞らせる原因になる可能性があります。

 

血流やリンパの流れが悪くなると、むくみや冷え性が発症することもあるので、症状に悩まされている方は、骨盤矯正がおすすめでしょう。

 

2.肩こり・腰痛

 

一時的な肩こりや腰痛であれば、マッサージを行うことで改善されますが、骨盤のゆがみで生じた肩こりや腰痛は、血流の流れをよくして、基礎代謝を向上させないと、根本的に治すことは難しいかもしれません。

 

骨盤矯正を行い、血流の流れを正常に戻せば、肩こりや・腰痛の症状は治る傾向になります。

 

3.便秘

 

骨盤がゆがんでしまい、傾きが生じていると、内臓の働きを阻害する動きをしてしまうことがあります。

 

その場合、老廃物の排出がうまくいかずに、滞留して便秘になってしまう恐れがあるでしょう。日ごろから便秘に悩まされている方は、骨盤の傾きが関係しているかもしれません。

 

まとめ

 

骨盤のゆがみは、日ごろの姿勢が原因で徐々に変化することがわかりました。また、自分の癖次第で発生する骨盤のゆがみには、種類があります。

 

自分はどの骨盤のゆがみに当てはまるか、理解しておけば、自分で改善を進めることや相談する時に、治療の話が進められやすくなるでしょう。

 

また、骨盤のゆがみが悪化すると、むくみや冷え性、腰痛などを引き起こす原因にもなります。

 

早めに整骨院で診察してもらい、骨盤矯正を行ってもらいましょう。

 

ではまた!

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

骨盤矯正・猫背矯正・産後骨盤、交通事故によるムチウチ、ケガなら

『おかだ鍼灸整骨院』

ホームページ:http://okada-shinkyuseikotsuin.com/

エキテン:https://www.ekiten.jp/shop_7162440/

住所:宝塚市売布東の町11-5

TEL:0797-20―6756

受付時間:

月・火・水・金【9時~12時/15時~20時】

木【9時~13時】

土曜【9時~13時/15時~18時】

休診日【木曜午後・日曜・祝日】

アクセス:阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

当院では骨格矯正・筋肉調整・インナーマッスル強化の3つの施術を組み合わせることで再発しない身体作り、根本治療を行っています。

その他、鍼灸、手技療法の他、ハイボルテージ治療なども豊富に備えています。

腰痛、肩こり、頭痛、ねんざ、打撲、交通事故治療など、あなたのお悩みは宝塚市売布・中山寺にある『おかだ鍼灸整骨院』にお任せください!

☆宝塚市売布・中山寺・清荒神にある『おかだ鍼灸整骨院』☆産後は骨盤矯正がおすすめ!得られる効果はどんなものがある?

こんにちは
【阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分】
宝塚市売布にあります
『おかだ鍼灸整骨院』の岡田です。

 

産後は骨盤矯正がおすすめ!得られる効果はどんなものがある?

 

出産後に多い悩みとしては、産後太りが気になるということや、体重が戻っても体型が戻らなかったというものです。

そんな産後の気になる悩みは、骨盤のゆがみが関係しています。そのため、骨盤矯正を行えば、悩みは解決することができるのです。

今回は、そんな産後の骨盤矯正について解説していきます。骨盤矯正することで、どんな効果が得られるのか、興味のある方は参考にしてみてください。

 

 

なぜ産後に骨盤がゆがむのか?

 

そもそも、なぜ産後は骨盤のゆがみが発生しやすいのでしょうか。結論からいうと、出産によって骨盤が大きく開くのが原因です。通常であれば、数ヶ月すれば元の位置に戻ります。

しかし、妊娠時や出産時の影響で、左右の骨盤のバランスがゆがむと、正常な位置に戻りにくくなってしまうことがあるのです。

特に横座りや椅子での足組むを行っていると、骨盤のゆがみを進行させてしまうことがあるので注意が必要になります。産後2~3ヶ月ほどは、安静にして骨盤のゆがみが発生するような行動は控えましょう。

他にも、姿勢をよくして生活しないと、猫背になったりすることもあるため、背筋は常に伸ばす意識を持っておくことをおすすめします。

 

 

産後に骨盤が戻らない時の影響

 

出産で開いてしまった骨盤のゆがみが元に戻らない場合は、どのような影響があるのでしょうか。実は骨盤のゆがみが戻らないと、体のラインが変わってしまったり、筋肉の動きが変わってしまうことがあると言われています。

筋肉の動きが変わってしまうと、脂肪の燃焼がうまくいかず、産後太りを起こしてしまう可能性があるのです。そのため、産後に痩せにくいという方は、この脂肪の燃焼が悪くなるという影響を受けているかもしれません。

他にも、骨盤のゆがみによる影響で、血流の流れが悪くなったり、リンパの流れが悪くなることが考えられるので、肩こりや腰痛を訴える方も少なくないでしょう。

産後に骨盤のゆがみが戻らないと、体質面でも変わってしまうのが、怖いところです。

 

 

産後に骨盤矯正を行うことで得られる効果

 

産後に開いてしまった骨盤のゆがみが元に戻らないと、体質面で悪い影響を受けてしまうことがわかりました。それでは、産後のゆがみを骨盤矯正すると、どんな効果が得られるのでしょうか。

骨盤矯正を行い、骨盤が元の位置に正常に戻ると、体の筋肉をしっかり使えるようになります。そうすると、体の血液の循環がよくなり、基礎代謝が向上して、筋肉もつきやすくなるでしょう。

基礎代謝が向上すれば、自然と脂肪が燃焼されるため、産後太りを防止することが可能です。また、もう一度脂肪がつくことを防いでくれるので、太りにくい体質にもしてくれます。

血流の流れがよくなれば、冷え性やむくみの改善にも効果が期待できるので、体質面でいい影響を与えてくれるでしょう。

 

 

骨盤矯正は産後6ヶ月までに行う

 

骨盤のゆがみを矯正するために行う骨盤矯正は、出産後の靭帯が柔らかい間に行うのがいいとされています。理想としては、産後6ヶ月以内に骨盤矯正の施術を行うのがおすすめです。

6ヶ月以内であれば、骨盤もしっかり固まっていない状態なので、骨盤矯正を行いやすく、ゆがみを矯正するのに丁度いい機会になります。

しかし、産後すぐに骨盤矯正を行うと、体調を悪化させてしまう可能性があるので、可能であれば産後1ヶ月~6ヶ月以内に骨盤矯正を行うようにしましょう。

産後の骨盤矯正は整骨院に依頼

産後太りや骨盤が元に戻らなくて困っているという方は、一度整骨院で相談してみることをおすすめします。

産後太りを解消しようと、無理にダイエットを行うと、出産で使ってしまった体力が回復しないかもしれません。しかし、整骨院で骨盤矯正を行えば、食事に気を付けなくても基礎代謝を向上させて、産後太りを解消するきっかけになるでしょう。

 

 

産後太りが気になる方は、一度整骨院で状態を診てもらうことをおすすめします。

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
骨盤矯正・猫背矯正・産後骨盤、交通事故によるムチウチ、ケガなら
『おかだ鍼灸整骨院』
ホームページ:http://okada-shinkyuseikotsuin.com/
エキテン:https://www.ekiten.jp/shop_7162440/
住所:宝塚市売布東の町11-5
TEL:0797-20―6756
受付時間:
月・火・水・金【9時~12時/15時~20時】
木【9時~13時】
土曜【9時~13時/15時~18時】
休診日【木曜午後・日曜・祝日】
アクセス:阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
当院では骨格矯正・筋肉調整・インナーマッスル強化の3つの施術を組み合わせることで再発しない身体作り、根本治療を行っています。
その他、鍼灸、手技療法の他、ハイボルテージ治療なども豊富に備えています。
腰痛、肩こり、頭痛、ねんざ、打撲、交通事故治療など、あなたのお悩みは宝塚市売布・中山寺にある『おかだ鍼灸整骨院』にお任せください!

 

☆宝塚市売布・中山寺の『おかだ鍼灸整骨院』☆骨盤矯正をすると普段の姿勢がよくなる?矯正を行うメリットを解説!

こんにちは
【阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分】
宝塚市売布にあります
『おかだ鍼灸整骨院』岡田です。

 

骨盤矯正をすると普段の姿勢がよくなる?

矯正を行うメリットを解説!

人は日ごろの生活次第では、骨盤が徐々にゆがみ、骨盤の位置が変わる傾向にあります。改善するためには整骨院で骨盤矯正を行う必要があるのですが、骨盤矯正を行うメリットとはどんなものがあるのでしょうか。

今回は、そんな骨盤矯正を行うメリットについて詳しく解説していきます。

骨盤矯正を行うメリット

骨盤がゆがむと、必然的に全身の骨格にゆがみが生じます。改善するためには、骨盤矯正がおすすめなのですが、骨盤矯正を行うと、どんなメリットが生じるのでしょうか。

1.体質面の改善

冷え性やむくみなど、自分の体質だから諦めているという方はいないでしょうか。実は体質面は、日ごろの姿勢による骨盤のゆがみから発生している可能性があるのです。

そのため、骨盤矯正を行い、骨盤のゆがみを改善することができれば、体質と諦めていたことが治るかもしれません。

特に、冷え性は骨盤がゆがむことで、血流やリンパの流れを悪くする傾向にあります。骨盤矯正を行うことで、ゆがみを改善し、滞留していた血流やリンパの流れをよくすれば、冷え性は改善することが可能になるでしょう。

その観点から、むくみも同様に改善することが可能です。他にも、腰痛や肩こりなど、骨盤がゆがむことで、片方の骨盤に負担がくることから発生する骨の痛みも改善することができるかもしれません。

これらの体質面の改善を骨盤矯正を行うことで、実現することが可能になるので、一度試してみる価値はあるでしょう。

2.美容面の改善

日ごろの姿勢は、人の見た目を左右する上で重要な要素となります。特に、猫背や反り腰というのは、相手から見ると悪目立ちしてしまうので、見た目に気を配るのであれば、早めに改善するといいでしょう。

また、片方に肩が落ちているのも、周りから見るとわかってしまうため、骨盤矯正を行い、姿勢から綺麗に見せることも重要です。

下半身の部分でも、O脚やX脚が気になっている女性は数多くいます。改善するためには、骨盤矯正を活用すれば、綺麗に治療することができるかもしれません。まずは、実践してみて自分の骨盤がどれだけゆがんでいるか診察してもらうといいでしょう。

また、骨盤矯正を行い、姿勢がよくなれば内臓の位置も綺麗に戻る傾向にあります。そうなると、免疫機能も向上し、見た目にもヒップアップやくびれ効果が期待できるでしょう。

骨盤矯正を行えば、美容面でも変化が訪れて、理想としている体型に近付くことが可能になります。

3.精神面にもいい影響を与える

骨盤矯正を行い、姿勢がよくなれば、体質面の改善や美容面の改善効果が期待できるだけでなく、精神面にとってもいい影響を与えてくれます。

まず、骨盤のゆがみを改善できれば、血流の流れがよくなるので、そのことからも、ホルモンバランスを整えてくれる効果が期待できるでしょう。

ホルモンバランスが整えば、睡眠も安定して取ることができ、交感神経も正常な反応を示すようになります。結果、精神が安定して、イライラすることもなくなり、集中力も増す結果に繋がるでしょう。

他にも、姿勢がよくなることで、自分に自信が持てるようになることから、気持ちにも余裕が表れて気持ちの迷いもなくなることが予想されます。

そのことからも、骨盤矯正することで精神的に健康になることが期待できるでしょう。

骨盤矯正は整骨院のプロに依頼しよう

骨盤矯正を行うことで、体質面・美容面・精神面が改善されるメリットがあることがわかりました。そのため、骨盤矯正を行い、骨盤のゆがみを取ることが重要なことであることが理解できたかと思います。

また、自分で骨盤矯正を行う方法はありますが、出来るのであれば整骨院でプロに依頼して、骨盤矯正を行ってもらいましょう。

自分で骨盤のゆがみを改善しようと思っても、うまくいかずに反対にゆがみを誘発させてしまう恐れがあります。整骨院であれば、確実な腕で骨盤矯正を行ってくれるため、効果はハッキリ表れるでしょう。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
骨盤矯正・猫背矯正・産後骨盤、交通事故によるムチウチ、ケガなら
『おかだ鍼灸整骨院』
ホームページ:http://okada-shinkyuseikotsuin.com/
エキテン:https://www.ekiten.jp/shop_7162440/
住所:宝塚市売布東の町11-5
TEL:0797-20―6756
受付時間:
月・火・水・金【9時~12時/15時~20時】
木【9時~13時】
土曜【9時~13時/15時~18時】
休診日【木曜午後・日曜・祝日】
アクセス:阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
当院では骨格矯正・筋肉調整・インナーマッスル強化の3つの施術を組み合わせることで再発しない身体作り、根本治療を行っています。
その他、鍼灸、手技療法の他、ハイボルテージ治療なども豊富に備えています。
腰痛、肩こり、頭痛、ねんざ、打撲、交通事故治療など、あなたのお悩みは宝塚市売布・中山寺にある『おかだ鍼灸整骨院』にお任せください!

 

☆宝塚市売布・中山寺の『おかだ鍼灸整骨院』☆腰椎椎間板ヘルニアはどんな症状?実は手術するケースは少数!

こんにちは
【阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分】
宝塚市売布にあります
『おかだ鍼灸整骨院』岡田です。

今日のお題は

『腰椎椎間板ヘルニア』です。

 

腰椎椎間板ヘルニアはどんな症状?実は手術するケースは少数!

スポーツ選手や高齢になったことで発症することのある腰椎椎間板ヘルニアは、名前は聞いたことがある方がほとんどだと思いますが、実際にどんな症状であるか理解している方は実は少ないのです。

それでは、腰椎椎間板ヘルニアとは、どんな症状なのでしょうか。また、症状が発生してしまうと手術をしないといけないと考えている方もいますが、実際のところはわからない方も多いでしょう。

 

 

今回は、

そんな腰椎椎間板ヘルニアについて詳しく解説していきます。

腰椎椎間板ヘルニアが腰痛の原因の割合は5%

腰椎椎間板ヘルニアというのは、腰骨のクッション材の働きを行っている椎間板が、腰に負担がかかってしまうことで、変形して飛び出してしまい、神経を圧迫することで、腰痛などを引き起こしてしまうものです。

急に発症することは少なく、ただの腰痛と判断する方が多いため、気付けば症状が悪化してしまっていたという方も多いのが、腰椎椎間板ヘルニアの特徴になっています。

しかし、この腰椎椎間板ヘルニアが原因で腰痛を訴える方は通院してくる方の5%にも満たないと言われています。そのため、ほとんどの腰痛は腰椎椎間板ヘルニアが原因ではないのが現状です。

また、腰痛の85%は原因不明であることが多いことから、腰椎椎間板ヘルニアかどうか判断するのは難しい状況にあります。

それでは、どのように腰椎椎間板ヘルニアと判断することができるのでしょうか。

 

 

「神経学的検査」と「画像検査」で検査

見た目では普通の腰痛と腰椎椎間板ヘルニアの見極めが難しいため、検査は特殊な方法が用いられます。

その方法が、「神経学的検査」と「画像検査」です。「神経学的検査」は、全身を詳しく検査するために使われる検査で、安静にした状態で感覚や筋力に問題がないか検査することが可能になっています。

筋力の一つ一つを検査して、皮膚の感覚までも調査して、麻痺がないかの反応を診断してくれます。

「画像検査」は、MRIやCTが使用され、実際に椎間板が飛び出しているのか、見た目で判断することが可能です。しかし、見た目以上に症状がひどくない可能性も考えられるため、「神経学的検査」の診断と合わせて、腰椎椎間板ヘルニアの症状を判断することが一般的になっています。

「画像検査」だけで判断して、急いで手術を希望する方がいますが、実際に手術が必要な腰椎椎間板ヘルニアは稀です。そのため、慎重に診察してもらい、症状がひどい場合に限り、手術を決断するといいでしょう。

 

 

腰椎椎間板ヘルニアで手術が必要な場合は?

基本的に、手術を行うまで腰椎椎間板ヘルニアが悪化することは少ないのですが、それでも腰痛を放置していると、手術を行わないと症状を治すことができない場合があります。

その場合には、全身麻酔下で5~6cm背中を切開し、飛び出したヘルニアを切除する手術方法と局所麻酔下で6~7mm程度の切開創から内視鏡と専用の手術器具を挿入して、手術を行う方法があります。

他にも、体に優しい手術方法として、3mm程度の小切開を行い、内視鏡を使用し、ヘルニアを取り除いてから、ラジオ波と呼ばれる高周波電流で椎間板を焼き固める方法も可能です。

自分の腰椎椎間板ヘルニアの症状に合わせて、手術方法を検討してみるといいでしょう。どの方法がいいかわからない方は、担当医に体の負担が軽いのは、どの手術方法なのかなど、質問してみるといいでしょう。

 

 

腰椎椎間板ヘルニアの症状が軽い場合は整骨院で治療を行う

病院などで腰椎椎間板ヘルニアを診断されても、悪化していなければ、手術ではなく、気長に治療していけば、症状を改善することが可能です。

整骨院に任せれば、体の土台となる骨盤や柱となる背骨の矯正によって、体の骨格全体を整えて、姿勢のバランスを整えることができます。

そうすれば、腰痛の症状は以前よりも、改善の兆候を見せるので、日常生活においても痛みが発生することを防いでくれるでしょう。

 

 

手術を検討する前に、まずは整骨院で症状の改善を臨んでみてはいかがでしょうか⁇

 

ではまた!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
骨盤矯正・猫背矯正・産後骨盤、交通事故によるムチウチ、ケガなら
『おかだ鍼灸整骨院』
ホームページ:http://okada-shinkyuseikotsuin.com/
エキテン:https://www.ekiten.jp/shop_7162440/
住所:宝塚市売布東の町11-5
TEL:0797-20―6756
受付時間:
月・火・水・金【9時~12時/15時~20時】
木【9時~13時】
土曜【9時~13時/15時~18時】
休診日【木曜午後・日曜・祝日】
アクセス:阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
当院では骨格矯正・筋肉調整・インナーマッスル強化の3つの施術を組み合わせることで再発しない身体作り、根本治療を行っています。
その他、鍼灸、手技療法の他、ハイボルテージ治療なども豊富に備えています。
腰痛、肩こり、頭痛、ねんざ、打撲、交通事故治療など、あなたのお悩みは宝塚市売布・中山寺にある『おかだ鍼灸整骨院』にお任せください!

☆宝塚市売布・中山寺の『おかだ鍼灸整骨院』☆腰痛にならないためのポイントは?日ごろの行動が大切!

こんにちは
【阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分】
宝塚市売布にあります
『おかだ鍼灸整骨院』岡田です。

今日のお題は

『腰痛にならないためのポイント』

です。

 

 

腰痛にならないためのポイントは?日ごろの行動が大切!

 

習慣的に同じ行動を取っていると、発生しやすい腰痛。運動不足なのに、急に動くことでも腰痛は発生することもあります。

そんな腰痛にならないためには、どんな行動を行う必要があるのでしょうか。

今回は、腰痛にならないためのポイントを紹介します。日ごろから習慣的に行っていくことで、腰痛の発生を防ぐこともあるので、しっかり把握しておきましょう。

腰痛にならないためには?

腰が痛いと動くこともままならないことがあります。そうならないためにも、腰痛を防ぐポイントをいくつか紹介します。

腰痛に悩んでいる方がいるのであれば、参考にしてみてください。

1.同じ姿勢を繰り返さない

どれだけ姿勢のいい方でも、同じ姿勢を繰り返し行っていると、腰の負担が大きくなり、徐々に腰痛の症状が出ることがあります。

特に長時間立ちっぱなしであったり、運転を長時間行っていることでも、腰痛を引き起こしてしまう恐れがあるので、日ごろの姿勢には注意しましょう。

仕事で長時間同じ姿勢を繰り返してしまう可能性がある方は、一定時間を過ぎたら椅子から腰を上げて歩いてみたり、軽いストレッチをして腰に負担がかかるのを軽減してあげることをおすすめします。

出来るだけ同じ姿勢を繰り返さないためにも、いつのタイミングで椅子から立ち上がるのか、時間を計算して計画的に行動するといいかもしれません。

2.適度な運動

腰痛になる原因の一つとして、腰を支えるための周りの筋肉が落ちてしまうことで、腰痛が発生するというものがあります。

そのため、仕事が忙しかったり、運動が苦手だということを言い訳に、全く運動していないと腰の周りの筋肉が弱ってしまう可能性あるでしょう。

日ごろから少しの時間でもいいので、歩く時間を作ったり、好きな運動をする習慣をつけることをおすすめします。

わずかな距離であれば、コンビニまで歩いていくなど、適度な運動を行うことで、筋肉は徐々についていくので、少しずつ運動を行う習慣を身につけていきましょう。

また、本格的なスポーツで体を動かしたいという方は、腰に負担がかかりにくい水泳で筋肉を作っていくことをおすすめします。

3.軽い筋トレで筋肉をつける

軽い筋トレを行うことは、腰の周りに筋肉をつけて、腰を支えてくれるため、腰痛が発生することを未然に防ぐためにも重要なポイントに要素となります。

すぐに筋トレを始めても腰に負担がかかってしまうため、ストレッチや柔軟を行うことを忘れないでおきましょう。

十分にストレッチや柔軟を行った後は、仰向けになって腹筋を15回ほど行います。完了すれば、その後うつ伏せになって背筋を行ってください。

これを出来るのであれば、3セット行うと十分な筋肉が腰の周りにつくはずです。習慣的に行っていれば、すぐには無理でも腰痛の緩和として効果が発揮されていきます。

ポイントとしては、腰が痛くなる前に筋トレは辞めるようにしましょう。腰痛の発生を防ぐための筋トレなのに、反対に腰痛を引き起こしてしまっては意味がありません。

運動と一緒で適度な量で、実践していくことを心掛けましょう。

まとめ

腰痛にならないためのポイントを紹介しましたが、共通して言えることは、無理をしないということです。仕事で同じような姿勢をしないといけないのはわかりますが、それで腰を痛めてしまっては集中もできなくなるので、効率が下がってしまいます。

適度に椅子から立ち上がったりして、血の巡りをよくしながら業務を続けていきましょう。

また、習慣的に適度な運動や筋トレを行うことは、腰痛を防ぐだけでなく、体の調子も整えてくれるきっかけになります。

しかし、無理をすると反対に腰を痛めるきっかけになるので、気を付けましょう。

 

根本的な腰痛の改善を行うには、

 

専門的な知識を持っている方のアドバイスが必要なので、痛みが治まらない場合には、整骨院で診察してもらうことをおすすめします。

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
骨盤矯正・猫背矯正・産後骨盤、交通事故によるムチウチ、ケガなら
『おかだ鍼灸整骨院』
ホームページ:http://okada-shinkyuseikotsuin.com/
エキテン:https://www.ekiten.jp/shop_7162440/
住所:宝塚市売布東の町11-5
TEL:0797-20―6756
受付時間:
月・火・水・金【9時~12時/15時~20時】
木【9時~13時】
土曜【9時~13時/15時~18時】
休診日【木曜午後・日曜・祝日】
アクセス:阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
当院では骨格矯正・筋肉調整・インナーマッスル強化の3つの施術を組み合わせることで再発しない身体作り、根本治療を行っています。
その他、鍼灸、手技療法の他、ハイボルテージ治療なども豊富に備えています。
腰痛、肩こり、頭痛、ねんざ、打撲、交通事故治療など、あなたのお悩みは宝塚市売布・中山寺にある『おかだ鍼灸整骨院』にお任せください!

☆宝塚市売布・中山寺の『おかだ鍼灸整骨院』☆骨盤矯正に利用するトムソンベッドとは?効果や効能がスゴイ!

こんにちは
【阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分】
宝塚市売布にあります
『おかだ鍼灸整骨院』岡田です。

今日のお題は

『当院で行っている骨盤矯正専用ベッドであるトムソンベッド』

です。

 

 

腰痛が発生する一つの要因として、

骨盤のゆがみが考えられます。

骨盤のゆがみは、

骨盤矯正で改善することができるのですが、

その時に活用されているのが、

『トムソンベッド』です。

 

トムソンベッドは、

骨盤矯正を行うのに効果的なベッドといわれていて、

実際にいくつかの整骨院で活用されています。

 

そんなトムソンベッドとはどんなものなのか、

また効果はどんなものがあるのか詳しく解説していきます。

 

 

 

【 トムソンベッドとは? 】

骨盤矯正に活用されるトムソンベッドは、

普通のベッドとは違い、

頭部と胸部、腰部と骨盤部ごとに足置台が設置されている、

独特な特徴を持っているベッドです。

さらに頸部と骨盤部は、

それぞれ単独で高さを変更することができるので、

寝ている方がリラックスして寝転べるように、

位置を細かく設定することが可能になります。

 

そのため、

整骨院での骨盤矯正の施術の際にも、

トムソンベッドがあれば、

寝ている方への負担が極端に減るので、

トムソンベッドで施術している整骨院で

骨盤矯正を行ってもらう方がいいでしょう。

 

トムソンベッドで施術することで得られる効果

トムソンベッドによる施術は、

骨盤矯正を行う上で効果的な要素を

含んでいると言われています。

 

 

 

【 どんな効果があるのか?? 】

詳しく解説していきます。

 

 

1.姿勢を正す

トムソンベッドで施術を行うことで、

姿勢を正してくれます。

 

日ごろの生活で丸まってしまった猫背の方や

反対に腰が反り返ってしまった反り腰の方は、

姿勢を矯正して骨盤を

正しい位置に戻してくれるでしょう。

 

正しい姿勢に矯正することで、

肩こりや腰痛の発生を防いでくれるため、

姿勢を矯正するだけで、

体の不調を改善する効果が期待できるのです。

 

 

2.健康的で若々しい印象にしてくれる

トムソンベッドで骨盤矯正することで、

姿勢をよくしてくれます。その影響で、

見た目が健康的で若々しい印象になるのです。

 

やはり姿勢がいいと、

胸を張っているように見えるため、

自身がある人に見せてくれます。

そのことから、

リーダーシップのある元気ある人という印象を

周囲に与えることができるでしょう。

 

 

3.精神的に落ち着く

骨盤矯正を行うことで、

体の血流の流れをよくしてくれます。

 

結果、

脳に酸素が行き届き、

精神的にもリラックスした状態を

維持することができるでしょう。

 

精神的に落ち着くと、

いいアイディアや考えが浮かぶので、

仕事にもいい影響を与えてくれます。

骨盤のゆがみをトムソンベッドで改善するだけで、

様々な効果が期待できるので、

姿勢をよくすることは、

とてもメリットのあることなのです。

 

 

 

【 トムソンベッドはこんな人におすすめ 】

体への負担を少なくしてくれるトムソンベッドは、

どんな方にもおすすめできるベッドですが、

特にこんな方におすすめなので、

参考にしてみてください。

 

 

1.体格の大きな方

普通のベッドであれば、

寝転んでいるだけでも体格な大きな方であれば、

施術が負担になることが考えられます。

 

少しでも負担を少なくするためにも、

トムソンベッドで施術を受けるがおすすめです。

 

骨盤矯正の施術は、

ある程度物理的な力を体に与えるので、

トムソンベッドのような体の向きを

自由に変更できるベッドは

有効的に活用することができるでしょう。

 

 

2.痛みのある方

腰痛や肩こりなど、

痛みが生じることでベッドでの

移動も辛いという方は、

トムソンベッドがおすすめです。

 

トムソンベッドであれば、

体の向きを変えることなく施術を

受けることが可能なため、

患者様の負担が少なくて済みます。

 

施術を受けやすい体勢で受けられるので、

トムソンベッドのある整骨院を

選択するようにしましょう。

 

 

トムソンベッドを希望の方はおかだ鍼灸整骨院にご連絡を!!

 

トムソンベッドが置いてある整骨院は多くありません。

そのため、

どこにトムソンベッドが置いてあるのか、

事前に調べて施術を希望してください。

 

兵庫県宝塚市にあるおかだ鍼灸整骨院であれば、

売布神社駅から徒歩5分の位置にあるので、

気軽にトムソンベッドでの施術を受けることができます。

 

 

せひ施術の効果を試してみてください。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
骨盤矯正・猫背矯正・産後骨盤、交通事故によるムチウチ、ケガなら
『おかだ鍼灸整骨院』
ホームページ:http://okada-shinkyuseikotsuin.com/
エキテン:https://www.ekiten.jp/shop_7162440/
住所:宝塚市売布東の町11-5
TEL:0797-20―6756
受付時間:
月・火・水・金【9時~12時/15時~20時】
木【9時~13時】
土曜【9時~13時/15時~18時】
休診日【木曜午後・日曜・祝日】
アクセス:阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
当院では骨格矯正・筋肉調整・インナーマッスル強化の3つの施術を組み合わせることで再発しない身体作り、根本治療を行っています。
その他、鍼灸、手技療法の他、ハイボルテージ治療なども豊富に備えています。
腰痛、肩こり、頭痛、ねんざ、打撲、交通事故治療など、あなたのお悩みは宝塚市売布・中山寺にある『おかだ鍼灸整骨院』にお任せください!

☆宝塚市売布・中山寺の『おかだ鍼灸整骨院』☆腰椎椎間板ヘルニアになる原因は?骨盤矯正や鍼灸治療で改善!

こんにちは
【阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分】
宝塚市売布にあります
『おかだ鍼灸整骨院』岡田です。

今日のお題は『腰椎椎間板ヘルニア』です。

 

 

 

 

 

 

腰椎椎間板ヘルニアになる原因は?

 

骨盤矯正や鍼灸治療で改善!

 

 

腰痛が生じた時に

、発生している恐れの腰椎椎間板ヘルニア。

 

年齢を重ねていくごとに発症する可能性のある腰椎椎間板ヘルニアは、

どういった原因で起きることが多いのでしょうか。

 

 

今回は、

そんな腰椎椎間板ヘルニアの原因や改善方法について解説していきます。

 

症状が悪化しないためにも、症状をよく知っておきましょう。

 

 

腰椎椎間板ヘルニアとは?

 

本来ヘルニアとは、

臓器が本来ある場所から逸脱して、

違う場所に脱出してしまっている状態のことを指しています。

 

 

腰椎椎間板ヘルニアとは、

骨のクッションである椎間板が外に飛び出してしまい、

脊椎の神経を刺激することで痛みが生じるものです。

 

初めのうちは、

腰痛と変わらないくらいの痛みですが、

徐々に神経を圧迫されていくことで、

手術が必要なほど症状が悪化する恐れがあります。

 

我慢していても、

治療を施さないと改善する見込みがないため、

早めの診療が重要になってくるでしょう。

 

 

 

腰椎椎間板ヘルニアの原因

 

腰椎椎間板ヘルニアが発生するのは、

日ごろの生活での負担が積み重なっていくのが原因と言われています。

 

どんな場面で負担が積み重なるのか、詳しく解説していきます。

1.車の運転

日常的に車の運転をしている方は、

腰に負担がかかりやすいので、

要注意です。

 

特に腰が曲がった状態で運転していると、

脊椎が圧迫されるきっかけを作ってしまうため、

腰椎椎間板ヘルニアの原因になることもあります。

 

そのため、

タクシードライバーやトラックの運転手の方など、

運転を長時間行う職業の方は腰椎椎間板ヘルニア

を発症しやすいので注意しましょう。

 

2.荷物を運ぶ時

重い荷物を運ぶ時には、

腰に負担が大きくかかります。

 

それを慢性的に行っていると、

腰椎椎間板ヘルニアが発症する原因となるでしょう。

 

宅急便や引っ越し業者など、

荷物を運ぶ業種の方は、

特に重い荷物を運ぶ作業が多いので、注意が必要です。

 

 

腰椎椎間板ヘルニアになりやすい年齢は?

 

腰椎椎間板ヘルニアは、

徐々に腰に負担がかかり、

脊椎の神経が圧迫されることで発症します。

 

そのため、

年齢を重ねるごとに、

腰椎椎間板ヘルニアになりやすいと考えられるのです。

 

基本的には、

40代や50代に多く見られますが、

中にはスポーツなどで活躍している方でも、

運動量が多いため、

腰に負担がかかり、

20代で腰椎椎間板ヘルニアが発症する可能性があります。

 

業種によって発症する年齢は異なりますが、

腰の負担が大きくかかる40代や50代の方は、

腰痛が発生した際には注意が必要になるでしょう。

 

 

 

腰椎椎間板ヘルニアの治療方法

発症すると自分では改善することが難しい腰椎椎間板ヘルニア。

それではどんな治療方法を行えば、

痛みや症状を治療することができるのでしょうか。

 

腰椎椎間板の治療方法について、いくつか解説していきます。

 

1.骨盤矯正

腰椎椎間板ヘルニアは、

骨盤のゆがみが発生して椎間板が外に脱出することで、

発生します。

 

そのため、

骨盤矯正を行い、

脊椎の神経を圧迫しないように、

骨盤のゆがみを取ることで、

痛みを緩和することが可能です。

 

一度圧迫された神経は、

骨盤矯正を行うことで、

すぐによくなるのは難しいですが、

徐々に改善されていきます。

 

腰椎椎間板ヘルニアの痛みが辛いと感じている方は、

整骨院で診察してもらい、

骨盤矯正をしてもらうといいでしょう。

 

2.鍼灸治療

鍼灸治療を行うことで、

神経組織の血流改善と痛みの抑制が行えるので、

腰椎椎間板ヘルニアの症状緩和を図ることで可能です。

 

根本的に腰椎椎間板ヘルニアを改善するためには、

椎間板の矯正も必要になるため、

骨盤矯正と組み合わせることで、

今後の腰椎椎間板ヘルニアの再発を防止することに期待できます。

 

整骨院であれば骨盤矯正・鍼灸治療どちらも可能

腰椎椎間板ヘルニアを改善するためには、

椎間板が飛び出てしまった部分を矯正することと、

神経の圧迫を緩和させることが重要な要素となります。

 

そのために有効的な骨盤矯正と鍼灸治療ができるのは、

整骨院で可能です。

 

症状が辛くて、

日常生活にも支障が出ているのであれば、

整骨院でまずは診察してもらうといいでしょう。

 

 

ではまた!!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
骨盤矯正・猫背矯正・産後骨盤、交通事故によるムチウチ、ケガなら
『おかだ鍼灸整骨院』
ホームページ:http://okada-shinkyuseikotsuin.com/
エキテン:https://www.ekiten.jp/shop_7162440/
住所:宝塚市売布東の町11-5
TEL:0797-20―6756
受付時間:
月・火・水・金【9時~12時/15時~20時】
木【9時~13時】
土曜【9時~13時/15時~18時】
休診日【木曜午後・日曜・祝日】
アクセス:阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
当院では骨格矯正・筋肉調整・インナーマッスル強化の3つの施術を組み合わせることで再発しない身体作り、根本治療を行っています。
その他、鍼灸、手技療法の他、ハイボルテージ治療なども豊富に備えています。
腰痛、肩こり、頭痛、ねんざ、打撲、交通事故治療など、あなたのお悩みは宝塚市売布・中山寺にある『おかだ鍼灸整骨院』にお任せください!

☆宝塚市売布・中山寺の『おかだ鍼灸整骨院』☆坐骨神経痛の原因は何?放っておくと危険な可能性!

こんにちは
【阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分】
宝塚市売布にあります
『おかだ鍼灸整骨院』岡田です。

 

 

今日のお題は『坐骨神経痛』です。

 

 

坐骨神経痛の原因は何?放っておくと危険な可能性!

 

 

腰痛を中心に下半身に痛みが生じることのある坐骨神経痛。

痛みだけでなく、しびれまで発生すると言われている

坐骨神経痛が生じる原因とは何があるのでしょうか?

 

 

また、放っておくと危険なので、

対策や治療を早急に行う必要があります。

 

 

今回は、そんな坐骨神経痛について解説していきます。

 

 

坐骨神経痛とは?

 

 

坐骨神経痛とは、

腰から足に伸びていく坐骨神経が何らかの原因で圧迫されたり、

刺激されることで生じる可能性のある症状です。

 

普通の腰痛とは違い、

痛みだけでなくしびれが発生することもあるので、

症状の見極めができるのが特徴になっています。

 

坐骨神経痛が広がっていくと、

腰だけでなく、お尻や太ももの後ろ、すね、足先などに

痛みやしびれが進行していくことが考えられます。

 

そのため、

日常生活に支障をきたす恐れがあるので、

注意が必要です。

症状が進むと歩行障害を伴う可能性があるため、

早めの受診を心掛けましょう。

 

 

≪ 坐骨神経痛の原因 ≫

 

腰痛やしびれを引き起こす可能性のある

坐骨神経痛になる原因はいくつか考えられます。

 

若い方が坐骨神経痛になるのは、

腰椎椎間板ヘルニアが原因の可能性が多いでしょう。

 

高齢の方が坐骨神経痛になるのは、

腰部脊柱管狭窄が原因であることが

多いと言われています。

 

二つとも共通していえるのは、

腰椎に起こった異常によって、

坐骨神経が圧迫されることで、

坐骨神経痛の特徴である

痛みやしびれが発生してしまうのです。

 

 

≪ 坐骨神経痛の症状 ≫

 

坐骨神経痛の症状が表れる方は

、ほとんどが高齢の方と言われていて、

お尻や太もも、すね、ふくらはぎ、足にかけて、

鋭い痛みやしびれ、ふくらはぎの張り、冷感や灼熱感、

締めつけ感などの症状が発生するので、

日常生活にも支障をきたすことがあります。

 

症状の表れ方には、

人それぞれ個性があり、

足の一部が痛いと感じる方もいれば、

足全体が痛いと感じる方もいるので、

少しでもおかしいと感じたのであれば、

整骨院で診てもらいましょう。

 

他にも足に力が入らないなど、

人によって感じ方が違うので、

自分は坐骨神経痛ではないと高をくくらずに、

早めに診察してもらうことをおすすめします。

 

 

≪ 坐骨神経痛の治療方法 ≫

 

下半身の坐骨神経が圧迫されることで生じる坐骨神経痛は、

一度発症してしまうと、

根強いため治療には時間がかかります。

 

 

どんな治療方法があるのか、いくつか紹介していきます。

 

 

1.薬物治療

まずは坐骨神経痛の症状である痛みを止めることが重要なので、

非ステロイド性消炎鎮痛薬(NSAIDs)が使用されます。

 

他にも神経の痛みを止めるためや

筋肉の緊張をほぐすための「神経障害性疼痛治療薬」、

「筋緊張弛緩剤」が使われることもあるでしょう。

 

症状が軽いうちは、

薬での治療も可能ですが、

根本的な解決には日ごろの習慣を改善する必要があります。

 

 

2.手術

坐骨神経痛の初期症状では、

手術が行われることはほとんどありませんが、

膀胱や直腸に障害が発生している場合には、

手術を行い改善されることがあります。

 

初めのうちは、

薬で様子を見ることが一般的な治療方法といえるでしょう。

 

 

3.鍼灸治療

坐骨神経痛の症状の緩和は、

整骨院でも実施されていて、

トリガーポイントや鍼灸治療が用いられます。

 

また、最新機器を使用して、

筋肉や神経の緊張をほぐす方法もあるので、

極力患者に負担がかからないような施術が主に行われるのが特徴です。

 

症状の緩和を行うことは、

整骨院で可能ですが、

日常生活における姿勢などを改善しないと、

坐骨神経痛は再発する恐れがあります。

 

そのため、

根本的な解決を行うためにも、

生活習慣の見直しが必要です。

 

 

 

まずは整骨院に相談

 

 

 

坐骨神経痛が生じてしまった時、

原因は日ごろの姿勢が悪いことに

影響している恐れがあります。

 

しかし、

どうすれば改善できるのか、

一人では考えても結論が出ない可能性があるので、

まずは整骨院に診察してもらい、

相談するといいでしょう。

 

 

症状の改善と共に、

日ごろの習慣の見直しもアドバイスしてもらえるので、

参考にしてみてください。

 

 

ではまた!

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
骨盤矯正・猫背矯正・産後骨盤、交通事故によるムチウチ、ケガなら
『おかだ鍼灸整骨院』
ホームページ:http://okada-shinkyuseikotsuin.com/
エキテン:https://www.ekiten.jp/shop_7162440/
住所:宝塚市売布東の町11-5
TEL:0797-20―6756
受付時間:
月・火・水・金【9時~12時/15時~20時】
木【9時~13時】
土曜【9時~13時/15時~18時】
休診日【木曜午後・日曜・祝日】
アクセス:阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
当院では骨格矯正・筋肉調整・インナーマッスル強化の

3つの施術を組み合わせることで再発しない身体作り、

根本治療を行っています。
その他、鍼灸、手技療法の他、ハイボルテージ治療など

も豊富に備えています。
腰痛、肩こり、頭痛、ねんざ、打撲、交通事故治療など、

あなたのお悩みは宝塚市売布・中山寺にある

『おかだ鍼灸整骨院』にお任せください!

 

☆宝塚市売布の『おかだ鍼灸整骨院』☆骨盤について


こんにちは
【阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分】
宝塚市売布にあります
『おかだ鍼灸整骨院』岡田です。

今日のお題は『骨盤』です。

 

骨盤のゆがみは普段の姿勢が影響している?原因や改善方法を紹介!

頭痛や肩こりに悩まされている日本人は、

年々増加傾向にあります。

原因は様々ですが、

一つ考えられるのは、

『骨盤のゆがみ』です。

 

 

普段の姿勢が影響している骨盤のゆがみですが、

どういった時にゆがみが生じるのでしょうか。

今回は、そんな骨盤のゆがみの

原因や対策について解説していきます。

 

 

≪骨盤がゆがんでしまう原因≫

 

腰痛や肩こりの原因を生んでしまう骨盤のゆがみ。

普段の姿勢が悪いと、

骨盤がゆがみやすくなってしまうのですが、

日常的に行うと悪い姿勢とはどんなものなのでしょうか。

骨盤がゆがんでしまう原因をまとめてみたので、

参考にしてみてください。

 

①脚を組む癖がある

椅子に座った時に脚を組む癖がある方は、

骨盤のゆがみを誘発させてしまう習慣にあるといえます。

急激にゆがみが生じるわけではありませんが、

日ごろから脚を組んでいると、

徐々に骨盤が変形してしまい。

ゆがみとなって体に負担がかかってしまうのです。

 

改善するためには、

椅子に座る時は脚を組まずに座って、

姿勢を伸ばしておくことが日宇町になってきます。

 

 

②片方に重心をかけて座っている

これも習慣的に癖になっている方が多いのですが、

椅子に座っている時に、

片方に重心を傾けて座っている方は、

骨盤のゆがみを生じやすい傾向にあります。

 

通常であれば、

バランスよく体重をかけて生活していても、

座っている時に同じ姿勢が辛くなって、

体重を片方に寄せてしまうことで、

癖になっている方が多いのです。

 

長時間、椅子に座って作業をする仕事の方は、

特に片方に重心をかけてしまう癖が生じやすいので、

癖が出ないように意識して生活していくことが重要になってきます。

 

 

③立っている時に片足に重心を乗せる

ついやってしまいがちなのが、

立っている時間が長い時に、

片足に重心をかけて立ってしまうことです。

電車での移動などで、

長時間立つことが多い習慣の時には、

やってしまうわないように日ごろから注意しましょう。

 

片足に重心を傾けることで、

徐々に骨盤がゆがむきっかけになってしまうので、

可能であれば座る場所を探して、

長時間立たないようにすることをおすすめします。

 

骨盤のゆがみは少しずつ進行する

骨盤という場所は、

筋肉や靭帯などに囲まれている場所なので、

本来ゆがみは生じにくい場所として知られています。

 

そのため、

骨盤のゆがみが生じるのも、

数ミリ程度しかありません。

 

しかし、

そのゆがみが慢性的に生じるのであれば、

徐々にゆがみは大きいものに変化していくのです。

 

日ごろの習慣や癖が、

人体に及ぼす影響は大きいので、

骨盤のゆがみが生じないように、

過度に負担がかからないように生活していくことが、

ゆがみを生じさせないコツになってきます。

 

 

≪骨盤のゆがみを改善する方法≫

日ごろの姿勢が原因で

骨盤のゆがみが発生することがわかりました。

それでは、

どのように改善すれば、

骨盤のゆがみを解消することができるのでしょうか。

 

骨盤のゆがみを改善する方法を紹介していきます。

 

1.日ごろの姿勢を意識する

骨盤のゆがみは、

毎日の習慣によって徐々に変化していきます。

そのため、

片足に重心がよらないようにしたり、

脚を組まないようにするなど、

日ごろの癖を意識して過ごすことが、

骨盤のゆがみを改善する一つの方法です。

 

いきなり習慣を変えることは難しいですが、

40日間癖を意識することで、

脳が行動を認識するようになるので、

自然と骨盤がゆがまないような

行動を取ることができるようになります。

 

気長に改善していき、

骨盤のゆがみを改善していきましょう。

 

2.整骨院を活用する

自分の行動を見直して骨盤を矯正するのには、

かなり時間と労力を必要とします。

そのため、

すぐに腰痛や肩こりを改善したいという方は、

整骨院を活用してみましょう。

 

整骨院であれば、

骨盤のゆがみをマッサージなどを施術することで、

体本来の自然治癒力を高めて、

通常の骨盤の位置に戻す手伝いを行ってくれます。

 

即効性が期待できるので、

痛みに耐えられないという方は、

早急に治せる整骨院がおすすめです。

 

≪骨盤のゆがみは整骨院に相談≫

腰痛や肩こりの原因になってしまう骨盤のゆがみは、

放っておくと体に負担がかかってしまう傾向にあります。

そのため、

まずは整骨院に相談して、

自分の骨盤のゆがみに関して相談してみることをおすすめします。

自分で改善するためにも、

現状を確認していないと、

対策が打てないので、

整骨院に相談して改善のアドバイスをもらいましょう。

 

 

それではまた!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
骨盤矯正・猫背矯正・産後骨盤、交通事故によるムチウチ、ケガなら
『おかだ鍼灸整骨院』
ホームページ:http://okada-shinkyuseikotsuin.com/
エキテン:https://www.ekiten.jp/shop_7162440/
住所:宝塚市売布東の町11-5
TEL:0797-20―6756
受付時間:
月・火・水・金【9時~12時/15時~20時】
木【9時~13時】
土曜【9時~13時/15時~18時】
休診日【木曜午後・日曜・祝日】
アクセス:阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
当院では骨格矯正・筋肉調整・インナーマッスル強化の3つの施術を

組み合わせることで再発しない身体作り、根本治療を行っています。
その他、鍼灸、手技療法の他、ハイボルテージ治療なども豊富に備えています。
腰痛、肩こり、頭痛、ねんざ、打撲、交通事故治療など、

あなたのお悩みは宝塚市売布にある『おかだ鍼灸整骨院』にお任せください!